台湾台北市

台北(タイペイ)はアジアの成功を収めた典型的な都市です。魅力のある植民地時代の地区や歴史的な寺院から、広大な緑地や全世界共通の最新の流行の一端まで、観光客の求める物すべてを有す都市です。台湾桃園国際空港は、アジアの主要な玄関口で、台北近郊には幅広い種類のホテルが存在します。

台北は、中国本土と無関係な資本と、本土からの直接的な資本の両方が巧みに使われて、資本化されました。最初は貿易港として、後に清王朝の本拠地として、そして最終的には本土で共産主義が台頭する間に台湾にやって来た中国国民党の亡命者の活躍の場となりました。旅行者は、元は北京にあったコレクションの一部を展示した故宮博物館のようなすばらしい観光地や、最近まで世界で最も高いビルであった台北101のような高層ビルの見学に時間を割きます。その合間に、探し出す価値のある数多くの寺院や記念碑、伝統的な市場があります。大同地区の日本建築や通りにある市場も、訪問者にとっては格好の場所です。

台北の商業の中心地は大安地区で、宿泊客は活気のある百貨店、レストランやバーにアクセスできます。このエリアでは、最も賑やかな夜市が行われていて、ヒスイ、花、電子部品の販売に特化したエリアもあります。大学生や外国人在住者のコミュニティもあり、新鮮で国際的な雰囲気を醸し出しています。

西門町も、台北の一大商業エリアで、1930年代に建てられた建物の中にブティック、ギャラリー、前衛的なシアターなどが入居しています。台北の宿泊施設は、安宿から世界的な巨大有名ホテルに至るまで、ほとんどすべての種類を網羅しています。

台北(タイペイ)では多くの森林を保護していて、そのうちのいくつかは都市圏内にあります。街は2つの川で分けられていて、それらは険しい崖に囲まれた川の流域に注ぎ込みます。自然が国際色豊かな街の側面と融合して、台北(タイペイ)は世界で最も暮らしやすい都市の1つとなっています。

空港

台北市内には、台北国際空港(松山空港)が存在する。

台北国際空港は、松山空港とも呼ばれ、都心部に近い松山区にある。1979年の中正国際空港(現桃園国際空港)開港以降は、台湾の国内線専用空港として運用されてきたが、2010年に再国際化し、日本の羽田空港との間に定期便が就航した。都心部との距離が近いため、都心部との交通手段として台北捷運内湖線がターミナル直下に乗り入れるほか、路線バスやタクシーなどの連絡手段も利用される。また、近郊の基隆市、桃園市桃園区、中壢区への高速バスや、桃園国際空港へのリムジンバスも運行されている。

松山空港に発着する以外の大部分の国際線は、桃園市大園区にある桃園国際空港に発着する。台北市との連絡手段は、中山高速公路経由のリムジンバスとタクシーに限られているが、2015年に空港と台北市内を連絡する桃園捷運機場線が開業予定であり、台北駅から35分のアクセスとなり、連絡状況が向上する。

台湾高速鉄道 (HSR)

台北と高雄とを結ぶ高速鉄道。日本の新幹線技術が導入され、台北・高雄間の345kmを最高速度300km/h、所要時間約1時間30分で結んでいる。
台湾高速鉄道(台湾新幹線) – 南港駅、台北駅

台湾鉄路(台鉄)

台湾鉄路管理局の縦貫線は南港駅、松山駅、台北駅、万華駅の4駅が市内に設けられており、その中でも台北駅は台湾交通の中心地の一つとなっている。市内の台鉄の線路は、慢性的な渋滞解消のため、すべて地下化が完了している。

以前は、台北駅より分岐する淡水線及び万華駅より分岐する新店線があったが、淡水線は1988年に捷運(台北捷運淡水線)の転換工事のため廃止、新店線は巨額の累積赤字に加え道路拡張工事の必要性から1965年に廃止されている。
縦貫線(東部幹線、西部幹線)

台北捷運 (Metro Taipei)

台湾で初めて整備された捷運システム (MRT, Mass Rapid Transit) であり、新北市と連絡し、台北都市圏の交通の基幹となっている。

観光

寺廟

龍山寺
普済寺
臨済護国禅寺
東和禅寺
本願寺台湾別院
大龍峒保安宮
艋舺清水巌
行天宮
指南宮
孔子廟
霞海城隍廟
国民革命忠烈祠

博物館・紀念館

故宮博物院
国立台湾博物館
中正紀念堂
国立国父紀念館
台北故事館 – 生活文化を紹介する博物館。建物は茶葉商人陳朝駿の別荘。

美術館

台北市立美術館
鳳甲美術館 – 絵画、書画、刺繍、彫刻など
台北当代芸術館 – 現代美術館。建物は日本統治時代の建成小学校を改装したもの。

建築物

中華民国総統府 – 博愛特区
円山大飯店
台北101

繁華街

士林夜市
饒河街観光夜市
華西街観光夜市
寧夏観光夜市
永康街
迪化街
西門町
信義区
北投温泉街
九份 – 台北市内ではないが日帰りツアーが多数ある。

公園

陽明山
二二八和平公園
林森公園(三板橋日本人墓地)
士林官邸
猫空 – 台湾茶の名産地
基隆河 – 河浜公園
関渡自然公園
中山公園
逸仙公園

名物料理・銘菓
小籠包
小籠包は、台湾で広く食べられている一般的な料理である。台北市には、観光客に人気のある鼎泰豊の本店があり、ニューヨーク・タイムスの「世界の10大レストラン」に選ばれている。観光客は、このような有名かつ比較的高級な店に集中しがちであるが、台北では特別な料理ではなく街中の食堂で安価に提供される庶民の味である。
牛肉麺
牛肉麺は、牛骨や筋からダシをとったスープにやや太めの麺を入れ、牛肉の角切を煮込んだものや香菜などをトッピングしたもので、台湾料理の最もポピュラーなメニューの一つとして定着している。八角など中華料理特有の香辛料をふんだんに使ってあるため、日本の中華麺とは異なった独特の風味がある。
魯肉飯
魯肉飯は、白飯の上に豚そぼろ肉を乗せて甘辛いタレをかけた台湾の煮込み豚肉かけ飯。台北では庶民から親しまれ、ほとんどの食堂で見ることができる料理である。白飯の上に蒸して細く裂いた鶏肉を乗せたものは鶏肉飯。
蚵仔煎
蚵仔煎は、台湾の代表的な小吃で、カキ入りのオムレツ。台北の夜市の定番メニューである。
愛玉
愛玉は、レモンシロップなど甘みのあるシロップをかけて提供されるゼリー。台湾の夏の風物詩で、屋台やデザート店、レストランなど幅広い場所で食べることが出来る。
タピオカティー
タピオカティーは、ミルクティーに大粒のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。夜市の店頭で販売しているほか、コンビニエンスストアの棚にも並んでいる。
鳳梨酥
鳳梨酥は、パイナップルジャムとバターで作った餡をクッキー生地の皮で包んで焼いたもので、日本では一般にパイナップルケーキとも呼ばれている。台北を代表する銘菓のひとつに数えられる。

台湾 観光

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,